退職の仕方 退職代行への疑問

退職代行サービスとは?どんな流れ?代行業者について詳しく説明!

退職代行サービスって何?

退職代行サービスとは何なのか?

違法ではないのか?

そんな疑問を持っている方もいますよね。

このブログは退職代行サービスをオススメしているブログなのですが、

「そもそも退職代行サービスとは?」

ということについてご説明します。

皆さんが感じている疑問点、きれいに溶けてゆくはずです!

退職代行サービスとは、退職手続のプロ!

退職代行サービスとは、退職手続のプロ!

退職代行サービスとは、その名の通り、退職を代行してくれるサービスです。

それじゃあ説明になってませんよね笑

代行するとはどういうことなのか、

実際に自分で退職するときの流れを考えれば分かりやすいと思います。

自力で退職することは意外としんどい。

自力で退職することは意外としんどい。

例えば自分で辞めようと思うと以下のような流れになるでしょう。

  • 退職の理由を考える
  • 退職願を書く
  • 上司・人事に伝える
  • 承諾してもらうまで話し合う
  • 残業代や有休の処理を相談する
  • 退職日を決める
  • 退職届を書く
  • 受理してもらう
  • やっと退職!

けっこう大変そうじゃないですか?

一歩一歩、さらにシミュレーションしてみましょう。

1. 退職の理由を考える

退職の理由を考える

まず理由を考えなければいけないですよね。

これは、本音の理由ではなくて建前の理由ということです。

本来は「一身上の都合」でいいのですが、実際はいろいろと聞かれることでしょう。

いや、一身上の都合じゃわからないよ。具体的にどういうこと?

なんて言われたときの理由を考えておかなければいけません。

もちろん、鋼のメンタルで「一身上の都合」を貫いても良いのですが、そうできる人は少ないと思います。

代行サービスのような第三者であれば、「一身上の都合」を貫いてくれますし、上司も突っ込んで聞きづらいところでしょう。

2. 退職願を書く

退職願を書く

これはそれほど大した手間ではないですね。

書式にのっとって、間違いの無いように書けば良いでしょう。

もちろん、代行サービスに頼めばこのあたりも代わりにやってくれっるので更に楽ですね。

3. 上司・人事に伝える

上司・人事に伝える

さあ、難関です。

退職願を握りしめ、いざ上司に伝えようと思っても、なかなか勇気が出なくて後回し…

そうなる姿がありありと目に浮かんできますよね。

ブラックな職場であれば、

後にしろ

と、そもそも聞いてもらえないこともあるかもしれません。

まず最初の対話に持ち込むまで、かなりの無駄な時間が消費されてしまうでしょう。

この点、代行サービスは伝えるのをためらう理由がありません。

第三者機関からの労務にかかわる話なので、会社も聞かざるを得ないわけです。

4. 承諾してもらうまで話し合う

承諾してもらうまで話し合う

さて、勇気を出して話した後は、承諾を得なければいけません。

ここが最難関でしょう。

そうそう簡単には受け入れてもらえず、様々な理由を付けて、

今やめられては困る

と言って撤回させようとしてくるでしょう。

ここで退いてしまうひとも多いと思います。

そうやって搾取され続けてしまうのです…

代行サービスは法律の知識もあるプロ集団ですので、

法律に基づいて淡々とこなしてくれます。

5. 残業代や有休の相談をする

残業代や有休の相談をする

辞めるにあたって、残っている有休や残業代についても処理しなければいけないが本当のところ。

ただ、自分からそれを言える人って少ないと思います。

お金に汚い感じがしてしまうのでしょうね。

結果的に、回収できるものも回収できず、搾取されたまま辞めることになる…

もちろん代行サービスならその点もしっかり交渉してくれます。

「払わないと違法だよ」と第三者に指摘されたら、会社も従わざるを得ないでしょう。

6. 退職日を決める

退職日を決める

ここも自分で退職しようとすると妥協してしまう部分です。

引き延ばしに合うということです。

本当ならもう来週には辞めたいんだけど、社内規定では1ヶ月前になっているし…

なんてことはよくあると思います。

それくらいならまだいい方かもしれません。

またいろんな理由を持ち出して、3か月後、半年後、と引き延ばされるケースもあるでしょう。

本当は明日にでも辞められるかもしれないのに。

プロにかかればスグです。

やはりここでも武器になるのは法律。

法の知識を活かして、希望の日にちに退職させてくれるのです。

7-9. 退職届を書き、受理してもらい、めでたく退職!

退職届を書き、受理してもらい、めでたく退職!

ここまでの流れをしっかり行っていれば、あとは事務的に流れていくはずです。

ですが、しっかり話し合ったはずなのに、退職届を提出する段階で

やっぱりもう少し待ってくれ

なんて引き止められることもあるようです。

泣き落としにかかられたりしたら、心が動いでしまう人もいるかもしれません。

家庭内暴力、DVの構造と一緒ですね。

夫に暴力を振るわれても、泣いて謝られると許してしまう奥さん。

はたから見ていたら

別れろ

と冷静に言えるのですが、当事者は分からなくなってしまうもの。

そんな心境にあなたが陥らないとは言えません。

この点も、代行サービスに頼んでおけば冷静に対処してくれることでしょう。

以上、自力で辞める場合の流れでした。

シミュレーションできました?結構大変ですよね?

さて、次は退職代行サービスに依頼した場合の、自分がやるべきことを考えてみましょう。

代行サービスに依頼した場合はほとんど何もやらなくていい。

代行サービスに依頼した場合はほとんど何もやらなくていい。

退職代行サービスに依頼した際の流れは次の通りです。

  • 退職代行サービスに相談してみる(無料)
  • 希望の退職日などを伝え、正式に申し込む(22,000円~)
  • その日になったら退職!(残業代・有給消化もしっかりしてくれている)

以上です。どうでしょう?

要は、相談して希望を伝え、お金を払うだけです。

今すぐにでもできそうですよね。

利用した方に聞いてみると、例えばこんな声がありました。

なかなか自分では言い出しづらい環境下だったのでタイミングがなく、言っても聞いてくれなさそうな感じだったので利用しました。
すごくやめたかったので退職することが出来たから本当にありがとうございます。
お願いしますの一言で全て解決しました。
辞めることに必死だったので、退職できた嬉しさでいっぱいになりました。
(病院勤務 28歳男性:取り戻した金額 約30,000円

会社に行くのも嫌になって退職しようと考えて退職サービスの会社があることを知って利用しました。
顔も見たくないほど行きたくなかったです。
自分は何もせずに済んだことが一番良かったと思います。
会社からも電話がかかってこなかったですしストレスはなく辞めれました。
(工場作業員 44歳男性:取り戻した金額 約35,000円

本当に何もしなくて良さそうですよね。

ハードルがあるとしたら、最初の相談をする勇気を持つことくらいでしょうか。

それも、上司に自分で伝えるのに比べたらかなり低いハードルでしょう。

お金がもったいない!

と思ったりしました?

有休消化で戻ってくるかもしれません。

困難な有給消化、残業代回収も可能。

困難な有給消化、残業代回収も可能。

先ほどの流れでも書きましたが、有給消化や残業代の回収は、自ら頼みにくいものです。

そもそも有休の制度がない会社や、サービス残業が普通の会社もあったりします。

そんな会社は違法状態なのですが、こちらから言ってもどうにもならなそうですよね?

法律を武器にプロが指摘すれば、会社は従わざるを得なくなります。

搾取されていた休日や残業代が、しっかりあなたに返ってくるのです!

こちらの方々の回収額はとんでもないです…

毎日セクハラをしてくる嫌な上司がいたため嫌になって退職を決意しました。
さすがにとても気持ちが悪かったのでしょうがなかったのです。
何のトラブルもなくちゃんと退職できたのでありがとうとお礼を言いたいです!
お金もある程度戻ってきたのでとても満足です。
(IT企業勤務 43歳男性:取り戻した金額約500,000円

十数年勤務した会社でしたが、上司のセクハラがひどく、新入女子社員が連続して辞めたことで、これは普通ではないと思い退職を決心しました。
また、これまでに辞めていった人間が悪いことになってもいたので、一矢報いたいと思いました。
そこで、嫌がらせにあっていた証拠を積み上げた上、退職代行サービスに間に入ってもらい、退職の手続きをしました。
退職代行の担当者がきちんと対応してくれたので、退職金も満額支払えてもらえて元上司からの嫌がらせもパタリと止み、本当にお願いして良かったです。
(建設会社経理 48歳女性:取り戻した金額 約450,000円+退職金

この一点だけをとっても、退職代行サービスに依頼した方が良いと言えます。

かかる時間と労力を考えるとコスパは高い。

かかる時間と労力を考えるとコスパは高い。

以上、退職代行サービスがやってくれることをお話してきました。

というより、自力で退職する場合の大変さをご紹介しました。

この大変な作業をまるっと任せられて、しかもお金が戻ってくるとしたら。

コスパ最強じゃないですか?

搾取してくるブラック企業を退職するのに、余計な時間と労力を消費するなんてもったいないです。

節約して、楽に辞めてしまいしましょう。

違法性は無し!ただし中には怪しい業者も。

違法性は無し!ただし中には怪しい業者も。

退職代行サービスのすごさは分かってもらえたと思うのですが、

違法じゃないか?

と不安な方も多いようです。

結論から言えば、違法行為はないと思ってOKです。

詳しくはこちらに書きました。

法律を武器にしているプロ集団なので、違法行為には敏感なはずですからね。

では、どのようなプロ集団なのかをご説明します!

労働組合か弁護士法人なら安心。

労働組合か弁護士法人なら安心。

世の中には、意外と多くの退職代行サービスがあります。

それらがどのような運営主体なのか、気にする必要があります。

運営主体には、大きく分けて

  • 弁護士
  • 労働組合
  • その他(株式会社など)

があります。

上から信頼性が高い順になっています。

この中で、①、②の弁護士か労働組合なら安心です!

この2者でないと、会社との交渉を合法的に行えないのです。

株式会社の肩書だけだと危ない。

株式会社の肩書だけだと危ない。

では③の、その他の運営主体はどうかという話になってきます。

正直に言うと、グレーです。

会社と交渉する権利が法的に定められていないんです。

ですので、サービスの運営は要チェックなのです。

特に間違いやすいのが、「弁護士監修」の文字。

監修していれば法律の知識はしっかりあるでしょう。

ただし、会社との交渉ができるというわけではないのです。

とはいっても、そこまで調べるのは難しいですよね!

このブログでオススメしているサービスを次にご消化しましたので、良ければ見ていってくださいね。

オススメの業者はネルサポ。

オススメの業者はネルサポ。

このブログでは、ネルサポというサービスをオススメしています。

詳しくはこちらの記事に書きましたので、興味があればぜひご覧ください。

簡単にまとめると、

  • 料金最安値級(22,000円)
  • 弁護士監修付きの労働組合が運営
  • 転職サポート付き(お祝い金5万円)
  • リピート割引あり
  • 退職成功率100%
  • 全国対応
  • 相談無料・無制限

といったところです。

業界最安値に挑戦しているところと、転職サポート・お祝い金5万円が他には無い強みですね。

気になった方は是非公式サイトへどうぞ!

LINEでの無料相談も可能ですので、気軽に問い合わせてみてくださいね。

【退職代行ネルサポ公式サイト】

まとめ:退職代行サービスは退職手続のプロ。自分でやるより任せた方が良い。

退職代行サービスは退職手続のプロ。自分でやるより任せた方が良い。

ということで、これまでをまとめると、

  • 退職代行サービスは、退職手続のプロ!
  • 退職手続きのすべてをあなたの代わりにやってくれる。
  • 困難な有給消化、残業代回収も可能。
  • かかる時間と労力を考えるとコスパは高い。
  • 違法性は無し!ただし中には怪しい業者も。
  • 労働組合か弁護士法人なら安心。
  • 株式会社の肩書だけだと危ない。

といった感じになりますね!

退職代行サービスに対する理解が深まってくれていたら嬉しいです。

上で紹介したネルサポは労働組合でしたが、弁護士に頼みたい人もいると思いますので、

こちらの比較記事を参考にしてみてくださいね。

そして最後に、少しだけ私の話をさせてください。

私が前職を辞めるときは、退職の相談を持ち掛けてから半年もかかってしまいました。

しかも、有給も残業代もないというブラックな環境!

第三者に入ってもらえたら戻ってきたお金もあるだろうし、何よりスグに辞められたはず。

時間もお金も、ずいぶんもったいないことをしたなあと思います。

この記事を読んでくださった方には同じ思いをさせたくありません。

あなたも、ためらうことはありません。

ネルサポは相談も無料ですので気軽に相談してみましょう!

【退職代行ネルサポ】に無料で相談する

最後に…現状が本当につらい人へ

最後に…現状が本当につらい人へ

本ブログでオススメしているネルサポは申込後即日対応してくれます。

つまり、翌日から会社に行かなくてもOKになる可能性が高いです。

もしあなたが、現在、

ほんとうにキツイ…今すぐにでも辞めたい…

と思っているなら、すぐにでも相談するのが良いです。

正直言って、検討している時間すらもったいないです。

是非、以下のボタンから無料相談をしてみてくださいね。

あなたの人生に新しい道が開けますように!

【退職代行ネルサポ】に無料で相談する

よく読まれている記事

ブラック企業を辞めるには?バイトでも新卒でも使える方法教えます! 1

ブラック企業を辞めたい! そんな人は無数に存在してると思います。 ブラック企業を辞める最強の方法とは? という大きなテーマについて、今回は書かせていただきます! もちろん、バイトでも、新卒でも、使えま ...

独自調査:退職代行実際良かった? 2

退職代行サービス使ってみて、良かったのか後悔しているのか?とっても気になりますよね。 生まれてから新しいサービスですし、よく使うものでもありません。 ですので、どんなものかよく分からないっていうのが正 ...

退職代行サービス厳選2社、徹底比較!あなたのケースに合うのはどちら? 3

退職代行が多すぎて選べない!という方も多いでしょう。 本ブログでもランキングを掲載はしております。 そこから更に厳選して2社に絞りました! ただ、この2社のうちどちらが良いのかは、あなたの状況次第で変 ...

退職代行ネルサポの魅力 4

このページでは、他の退職代行サービス業者と比較したネルサポのメリットとデメリットを検討していきます。 ちなみに、ネルサポは現時点で私が一番オススメする退職代行サービスです! 自信をもってお勧めできます ...

退職して残業代を取り戻そう!確実に未払金を回収する方法教えます。 5

退職したい!けど、残業代とか戻ってくるんだろうか? 辞めるんだからこれまでの分全部取り戻したい! そんな風に思っている方もきっと多いですよね。 大丈夫!しっかり戻ってきます! ただ、確実に取り戻すには ...

もう嫌!逃げ出したい!仕事の責任・重圧からスっと解放される方法教えます。 6

もう嫌だ、辞めたい!逃げ出したい! 仕事の責任や重圧がのしかかって、そんな風に思っている方! 解放されたいですよね…その気持ち、よくわかります。 このページでは、 逃げてもいいのか? どうやったら辞め ...

-退職の仕方, 退職代行への疑問